W E g o
10.[-この街に帰ろう-](1/1)










今日も僕は独り、見慣れた街
夕暮れ、帰り道を辿っていく


時は経ち、人は変わり、僕も変わり
あの頃は遠くあの頃に



思い出のあった場所、駐車場
知らないビルが今や立ち並んでる


誰一人、僕は1人、何を振り返り
こぼれ落ちた涙は色付き



好きだった、あの人は

今この空を何処から見ているだろう



「ただいま」 「おかえり」

過ぎ去るモノがあれば
また来てくれるモノがある
それが人の一生

僕の手を握る小さな手
そしてその横に君がいる
それが僕の人生

今だからこそ言える事
この歳になって感じる事
幸せという意味

形になった愛がある
愛を一緒に作った人がいる
それが僕の幸せ


帰ろう、この街へ







































遠く滲む、夢が輝く、景色が揺れて
見え隠れする、あの道


今はもう泣いてやれない
ただ少し微笑んでやれる気持ちさ



染まっていく街、時刻を知らせる時計
行き交う想いと想い


君が待っている、あの頃よりも
綺麗になった、その笑顔照らされ




友達だった、あいつは

今何処で何をして生きてるだろう



「ただいま」 「おかえり」

叫び声は響かずに
あの空の彼方遠くへ
飛んでく鳥

愛の後ろ姿追って
君は買い物袋持って
老けていく今

揺れ動く影達
香っている街の匂い
草木に花々

僕を呼ぶ大きな声
君を呼ぶ大きな声
僕と君は笑い


「ただいま」 「おかえり」

過ぎ去るモノがあれば
また来てくれるモノがある
それが人の一生

僕の手を握る小さな手
そしてその横に君がいる
それが僕の人生

今だからこそ言える事
この歳になって感じる事
幸せという意味

形になった愛がある
愛を一緒に作った人がいる
それが僕の幸せ


帰ろう、この街へ







こんなにも幸せって美しい

この街へ




































- 10 -
(C)A t S u
⇒作品艫激rュー
⇒モバスペ脾ook


[←戻る]