W E g o
05.[ノンフィクション](1/1)










すれ違う人は皆他人
本当に冷たい社会が在り続ける
結局人は孤独な生物
誰1人助けてくれはしない事実


現実が厳しい時代に
目を閉じ逃げ出す人々の群れ
情勢は悪化の一途で
また誰かが全て失くし自殺した



お金が無ければ
何も買えない僕等は

どんなに惨めな存在なんだろう



寂しさも悲しみも
切なさも苦しみも

全ては現実から生まれてきた
しかしながら


楽しみも愛しさも
嬉しさも喜びも

全て現実から生まれてきた
だからこそ


僕等は現実を捨てないで
現実で生きていよう
































時に優しい人々が
踏みにじられる事も実情であり
時に無実の人々が
不公平な判決を受けるのも事実


何処かの遠い国で
今日も少年が息を引き取る悲惨
何処かの遠い人が
誰かの痛みによって犠牲になる



それを伏せながら
笑おうとする僕等は

加害者より冷たい存在だろう



殺人もレイプも
裏切りも虐待も

全て現実だから絶望してしまう
しかしながら



寄付も救援も
許しも握手も

全て現実だから温かったんだ
だからこそ


僕等は現実を直視して
現実で生きていこう




































涙が出るのも現実だから
笑顔になるのも現実だから

存在はいつも現実にある


他人同士の中に君がいた
冷徹な社会に居場所があった

生きるという現実がある









失敗も間違いも
空白も別れも

いつだって現実の壁は高い
しかしながら


成功も更生も
時間も出逢いも

ちゃんと現実には答えがある
だからこそ



今日も明日も
現在も未来も

沢山の人を見失わないように
これからだから


年齢も時代も
不可能も無理も

僕等には何1つ無いのだから
これからずっと


目を逸らさず
この現実を生きてこう


人から始まる
この現実を生きてこう



































- 21 -
(C)A t S u
⇒作品艫激rュー
⇒モバスペ脾ook


[←戻る]